看護師
戸川 望美
訪問看護
ステーション西口
2015年入社
山陽女子高等学校
インタビュアー
谷野 彰
株式会社アイリーフ
2015年入社

チームとして取り組みながら自分も成長できる。

訪問看護は、一人の患者さんを支えるためには「チーム」として取り組む必要があります。
スタッフ一人では支えきれないので協力体制を作っていきます。お互い患者さんにとって良いケアが出来る様、意見を出し合って、チームとして行動出来る様に考えます。
そうしてお互いに成長する事が出来るところは魅力に感じています。

この仕事の一番の魅力は?

ラッキー!!子育て世代。

管理者が平田さんだった事!性格がとても明るくて、理解があるお姉さん的な存在。仕事の事はもちろん家庭の事も相談できる存在。
私たちのステーションスタッフは子育て世代が多く、学校行事があり仕事と重なるときがあります。
そんな時、お互いにフォローできるようにシフトを調整してくれ、安心して仕事が出来ています。

入社してから良かったこと・嬉しかったこと?

ひとりだち。

訪問看護師としての、独り立ちの時でした。今でも初めての時は緊張しますが、研修期間を終え一人で訪問に行ったときです。
訪問先は患者さんが過ごされているご家庭で、いろんなご家族がいらっしゃいます。信頼関係を築くまでとても緊張します。
でも、ご家族の心配事や悩みを話してくれ、「すっきりした」と言ってもらった時は嬉しくなります。

入社して一番大変だったことは?

愚痴は達者!

管理者をはじめステーションのスタッフの皆さんに毎日楽しませてもらっています。
患者さんからも、昔の楽しいエピソードをお伺いしたり、孫ほど歳の離れた私に愚痴をこぼされたり、逆に聞いてもらったりもしています。
中には愚痴レベルの高いものもあって、いつまでも現役だな。と患者さんとの信頼関係があっての事と感じてます。

入社して大爆笑したことは?

それは、家族ですかね。。。

病院や施設は患者さんが多く、どうしても病院のペースに合わせて頂く場合があります。
訪問看護は患者さんのご家庭=家族の場に訪問します。
看護の必要があって訪問しますが、皆さんの生活の中に他人が入っていく事になります。出来るだけその方、ご家族のペースに合わせ訪問ケアさせて頂くという事が大きな違いかと思います。

どうして、訪問看護師?

求職者へメッセージ

働きやすさ抜群!

子育て世代になった時、フォローし合える仲間がいる事はとても重要です。急な体調不良でもカバーできる環境で、家庭と仕事を両立しながら働けます。
訪問看護ならではのやりがいもあります。研修も充実していますので未経験でも安心です。ぜひ私たちと一緒に働きませんか?

  • 弊社のとりくみ
  • 職場の環境
  • 社風
  • 写真の一日
  • よくあるご質問
  • 採用情報
  • Facebook