看護師
船曳 睦子
アイグランデュ岡山
2017年入社
神戸常盤短期大学
インタビュアー
藤原 勇希
ヘルパーステーション西口
2017年入社

新しいことへのチャレンジ

今までに経験したことのないことへのチャレンジの機会を与えてくれる会社。
サービス付き高齢者向け住宅という場所は、様々な入居者さんが生活されています。
その生活には、ひとりひとりの個性や習慣があり、物語があります。
そんな生活を支え、ご要望にお応えする挑戦の日々は、臨機応変な対応力が身に付きます。

この仕事の一番の魅力は?

苦労の後の喜び

毎日のあわただしい業務の中でも、イベントに取り組む上司の姿を目の当たりにして、自分も努力しようと刺激を受けます。
そして、その大変さの中でイベントを行ったあと入居者さん、参加者さんからの「よかったよ」「楽しかったよ」「ありがとう」と声をかけて頂いた時は、何とも言えない喜びを感じています。

入社してから良かったこと・嬉しかったこと?

バラエティー過ぎる、
豊かな日々

先ほどお話したこの仕事の魅力と同時に、毎日がバラエティーに富んだ日々になります。
病院の看護師からの転身した私にとっては、初めてチャレンジすることも多く、どれもが大変に感じていました。
でも最近では慣れてきて、介護現場でのやりがいや面白みも見えてきました。

入社して困ったことは?

一人一人ゆっくりと関われるゆとりを求めて

今の職場の方からお誘いを受け、あわただしい医療の現場から体力・気力の限界を感じていましたが、一人一人ゆっくりと関われるゆとりを求めて介護の世界に入ってきました。

看護から介護に転職したきっかけは?

求職者へメッセージ

笑顔が一番

入居者の方は私にとって人生の先輩であり、様々な価値観や人生観に触れることができ、私自身成長できる貴重な時間を過ごさせて頂いています。
そして誰もが幸せな時間を過ごしたいと思っていることは確かなことでありその安心した幸せな時を過ごして頂けるためには自分に何ができるかを考えると「笑顔」が一番であると考えます。

  • 弊社のとりくみ
  • 職場の環境
  • 社風
  • 写真の一日
  • よくあるご質問
  • 採用情報
  • Facebook